中川前財務相辞任で陳謝、「任命責任ある」=首相

ここでは、「中川前財務相辞任で陳謝、「任命責任ある」=首相」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中川前財務相辞任で陳謝、「任命責任ある」=首相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090219-00000803-reu-bus_all

2月19日21時25分配信ロイター拡大写真2月19日、麻生首相衆院予算委員会で、中川前財務相兼金融担当相引責辞任した問題について陳謝。写真は16日、首相官邸で行われた記者会見で(2009年 ロイター/Yuriko Nakao)[東京 19日 ロイター] 麻生太郎首相は19日午前の衆院予算委員会で、中川昭一前財務相兼金融担当相が7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)終了後の記者会見で失態を演じて引責辞任した問題について陳謝した。首相は「予算審議中に担当大臣が交代したことは大変申し訳ない。世界的に不安・不信を招く結果になったことは誠に申し訳ない」とし、「閣僚に任命した責任は、当然私にある」と任命責任を認めた。また、財務省の玉木林太郎国際局長は、中川氏が記者会見前、ホテルで財務省関係者や読売新聞の記者1人と昼食をとり、ワインに口をつけたことを明らかにし、13日夜にも男性2人、女性2人の計4人の同行記者と懇談したと語った。このうち1人は読売新聞の記者という。中川氏は17日の辞任会見で、懇談会において「ジントニックを3杯か4杯飲んだと思う」と飲酒を認めている。最終更新:2月19日21時25分

[引用元:Yahoo[経済総合(ロイター)]]

あの中川前財務相兼金融担当相の会見は残念でしたね。。

麻生太郎首相は陳謝してましたが…

何だか政治家は自分の立場が危うくなってきたらすぐに辞職なんですね…。

世の中では派遣切りや仕事探し就活に必死になっているってのに…

国のトップがこんなことじゃ先が思いやられるなぁ。。

麻生太郎はこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/05/23(土) 14:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jobcafe.blog123.fc2.com/tb.php/789-2b6ffd62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。